三重県 津御殿場浜 海の家                                     
                             
潮干狩り | 炭火焼 | たてぼし | 海水浴 | アクセス | 営業期間 | FAQ | 問い合わせ | 
かもめ荘TOP潮干狩りTOP貝の採り方
 

あさり、ハマグリの採り方

●アサリの採り方


  まず貝の穴を見つけましょう
  貝は水がある時、呼吸などのため水管を出しています
  潮が引いてもその穴が残っている場合が多いので小さな穴を探してみましょう
  ただ潮が引いた干潟には沢山の生物がすんでいます
  干潟に開いている穴は二枚貝のものもあればカニ、エビ、ゴカイなどの貝以外の穴も
  たくさん開いています
  慣れてくればある程度区別できるようになってきますが、最初は難しいので、とりあえず
  掘ってみましょう
  5cm~10cm掘っても何も出でこなかったら次の場所を探してみましょう
  アサリはまとまって居ることが多いのでいくつか連続で出てきたらその周りを探すのが
  ベストです
  穴を探すのが難しい場合などは回りを見渡して沢山貝を採っている人の近くを掘って
  みるのもいいと思います。くれぐれもその方の邪魔にならないようにしてくださいね




あさりの採り方
  あさりの写真
↑ちなみに貝の穴はこんな感じであいてます


  波打ち際を軽くクマデでかきながら貝を探せば波がきたら軽いアサリが転がってくる
  ので、それを採る方法も結構使えますよ
 

  あさりをとるコツとすれば

          
『広く浅く掘ること』が最大のコツです

  
上記にも書かさせて頂きましたがアサリは固まって生息しているのでまわりを掘って
   居なかったら、次の場所をさがしてみて下さい
   深く掘ってもアサリはいないので5cm~10cmぐらい掘っていなかったら次を探しましょう




●ハマグリの採り方
  ハマグリはあさりより少し深いところに住んでいます
  なので約15cmぐらいまで掘ってみてください
  ハマグリだけを探すのは非常に難しいので、あさりを探しながらたまたま見つかったら
  ラッキーと思った方がいいかもしれません
  ハマグリもあさり同様に貝の穴を探して掘っていき、ひとつ出てきたらそのまわりにも
  いる可能性があるので、その周辺を探してみてください
  


                          
潮干狩りの服装

                          潮干狩りに必要な道具

                          貝の砂抜きについて

                          潮干狩りで採れる貝の種類

                          潮干狩りTOP




HOME


たて干し | 潮干狩り | 海水浴 | 貝の炭火焼 | ご予約コース | アクセス | 営業期間 | TEL | FAQ |
あさりの採り方 | 貝の砂抜き方法 | 焼きあさり | マテ貝の採り方 | 大アサリ | 潮干狩りの服装 | 潮見表
〒514-0815 三重県津市藤方御殿場浜 かもめ荘  tel 059-228-5080     Copyright (C) 2009★Kamomesou All Rights Reserved